カテゴリ:はんこ活用( 58 )

f0049479_1125129.jpg

みなさんが興味を持たれていた「XYRON シールメーカー」。
使い方はとっても簡単なんですが、こんなカンジよ~と私の印象を書いておこうかと。

ちなみに上の写真の右上からシールにしたいものを入れて、左下からひっぱりだす、と。
使い方ってこれだけなんですけどね(笑)



f0049479_174937.jpg
右上の投入口にシールにしたいもの(今回は昨日アップしたロゴはんこ)を入れた状態です。
ちなみに投入口の幅はおよそ38mm。それ以上のサイズはシールにできないっちゅーことですね。





f0049479_1184347.jpg

左下からでているフィルム?をひっぱると・・・・
ジャ~ン、さっき入れた紙がフィルムに挟まれた状態ででてきましたよ。

f0049479_1201182.jpg
適当な長さで切って上のフィルムをはがしたら、ハイ オリジナルシールのできあがり♪
ちゃんと紙の裏には糊がついているんですよ。
どーいう仕組みでこういう風になるんだろう??
さっぱりわかりませんが、これはすごいです。楽しいです★
このシールはいつも図案を考えるときに使っているノートの表紙に早速貼りました。






f0049479_1221019.jpg
こんなのもシールにしてみました。
同じものを並べるとホントのシールみたいで良いですね~
ただ右側のはちょっと失敗。
投入する間隔が短すぎてシールが2個くっついちゃった状態になってます。
その辺の見極めがしにくいですね。

シール好きな人にはかなりオモシロイ商品だと思います。
1500円で本格的なシールができるなんて個人的には安いと思うし。
ネットだと1200円くらいで販売してるところもありますね。
※でもカートリッジは高いんです。700円くらい。半分近くはカートリッジ代ってことか・・・


以上使用感報告終わり~
[PR]
f0049479_2134751.jpg

今日から夏休みです~
会社的には1日しか夏休みはないんですが、有休とって今日から9日間お休みです★
長い・・・けどあっという間なんだろうなぁ。

最近消しゴムはんこブログの間で話題の「切手はんこ」。
楽しそう~と、私も切手型のクラフトパンチをシモジマで買ってきました。
家に帰ってからわかったんだけど・・・これ小さいです(涙)
2cm×1.5cmなのですよ。
2.5cm×2.8cmくらいのがあるらしいんだけど、サイズ確認することなく買ってきたので気づかなかった・・・・
こんな小さい紙片にはんこを押すのは大変だわ~と思いつつも試しに押してみる。
f0049479_21114477.jpg

ちっちゃ!! でもかわいい♪
切手風に端は白く残してみたけど、切手っぽく見えるかしら?数字とか入れた方がもっとそれっぽいかな。
あ~でもやっぱりもう1サイズ大きいのがいいわ。


f0049479_2116406.jpg
シモジマではこんなモノも買ってみました。
「XYRON シールメーカー」
4cm幅までのものならなんでもシールにできちゃうらしいですよ。
私はシール大好き人間なので自分のはんこでシールができちゃうと思うとワクワクしてたまらんのですわ♪

シモジマ・・・こまけいこセレクションが入荷されてました。
私が聞いたからかも??なんて。
1個152円ナリ。
好きな色だけ買いたいっていう方はシモジマはお買い得ですよ。


明日から帰省します。
最近はんこを全然彫っていないからこの休みはいくつか彫りたいなぁ。
家にいるのは実質2日あるかないかだろうけど(汗)

【休み中にやりたいこと】
・はんこを彫る
・手ぬぐいにはんこを押す
・ほぼ日手帳を埋める(最近全然書いてない。。。)


「ケータイ国盗り合戦」なるものを昨日教えてもらいました。
帰省するならやってみるといいよって。
ムムッこれは・・・!!
おもしろーーい♪ 昨日の帰りと今日で6カ国盗りました!
休み中に目指せ25カ国以上!!
[PR]
f0049479_21503978.jpg

消しゴムはんこでマイ手ぬぐい第二弾は「コーヒー豆の豆絞り風」となりました。
コーヒー豆のはんこを押してコーヒーでサラシを染めました♪
下の白い布がもともとのサラシ。結構しっかり染まりました。わーい☆
このコーヒー豆は半年以上前に彫ったもの。
久しぶりの登場です。

コーヒー染めは手ぬぐい師匠のうめちゅさんのブログ内で紹介されていた方法を参考にしました。土曜の夜にコーヒーでサラシを煮込み、一晩寝かせて日曜の朝に明礬を溶かしたお湯の中へ。
さらにコーヒーで煮込んで夕方洗って乾かし完成!
ほったらかしでできあがるところが素晴らしい★

実はこの手ぬぐい、豆絞りと言っておきながら・・・・
f0049479_21531730.jpg

コーヒー豆が敷き詰められておりません。
最初に押し始めた時に「コレ全部押すのは無理!!!」と悟ったのであります(笑)
なので市松模様風に。それでも押すの大変だったけど。。。

今回使ったインクは4色。
エスプレッソ、カフェオレ、ココア、キャラメル。


無地のサラシを1枚一緒にコーヒー染めしたので、また別のはんこを押してみよう!
違う色で染めるのもおもしろそうだぁ。
[PR]
f0049479_21574748.jpg

『関消し連』(笑)の会合の時に興味を持った「手ぬぐい」。
消しゴムはんこでオリジナル手ぬぐいを作りたいという野望が芽生えて数週間・・・・
やっとサラシにはんこを押すことができました!

やっぱり最初は金魚柄でしょ~と前回彫った金魚を押しまくってます。
実はあの金魚はんこは手ぬぐい用にために彫ったんですよねん。
(で押しまくった結果ヒレのスジが取れてしまったという・・・)
f0049479_2210060.jpg

f0049479_22103037.jpg

全体像はこんなカンジです。

サラシを90cm分切り出し、水洗いしてからハンコを押していきました。
・・・90cmって思ったより長いんですねぇ
赤デメキンと黒デメキン、あと水草(あえて水色)の3種を押してはみたものの・・・
配置に悩む悩む!
あんまりゴチャゴチャしないように、でも寂しすぎないように・・・
やり直しが効かないからさらに緊張して大変でした。

で、できあがったのがこの手ぬぐい。
自分的には満足いってるので良し!としてます(自分にめちゃ甘人間)

ちなみに今回使用したインクは・・・・
 ・赤デメキン:こまけいこセレクション 「さくらんぼ」
 ・黒デメキン:バーサクラフト 「リアルブラック」
 ・水草    :こまけいこセレクション 「ソーダ」
です。爽やか夏仕様~


一番上の画像にあるもう一枚の手ぬぐいは、現在さらに手を加えるべくお鍋の中。
明日には出来上がるかなぁ~♪
[PR]
f0049479_1315685.jpg

無印良品の布製マイバッグ
無印の売り場に行くとアルファベットスタンプと一緒に置いてあるのを見かけて気になっていたのです。
お昼に外にご飯を食べに行くときに財布とか入れるのにいいかな~、と一番小さいB5サイズを買ってみました。
50円!安!!

紅茶で染めてみたら・・・失敗しました(涙)
なんか黒いシミがところどころにできちゃって。
わからないようにシミの上からはみがきこのはんこを押した次第でございます。

f0049479_1463939.jpg
←アップ。シミができてるのわかるかなぁ?


本当は違うはんこを押すつもりだったんだけどなぁ・・・
とりあえずこれはこれで使うつもりですが、リベンジしますよ絶対。
[PR]
f0049479_23026100.jpg

emilyちゃんのブックカバーに感化されて私も作ってみました。
1つだけ作るつもりだったんだけど、作り始めたら楽しくなって
「ダ・ヴィンチ・コードは3冊あるんだから3つ作っちゃえ~」と調子に乗って3つ作成。
正面から見たところはこんなカンジ↓
f0049479_2385753.jpg

背表紙にもはんこ↓
f0049479_2391856.jpg

裏はこんなカンジ↓
f0049479_2394194.jpg


結構かわいくできたんじゃない??とかなり自己満足(笑)
[PR]
f0049479_1484732.jpg
昨日会社帰りに本屋さんでみかけたのがこの本。
中林うい著 『Paper×Paper―uiの紙工作』
大人の紙工作というんでしょうか。
バナナ型メモ帳やら包装紙の封筒やら・・・見てるだけで楽しいです。
装飾のために消しゴムはんこも登場しています。その図案も大人っぽいです。
表紙の羊(糸巻き!)にひとめぼれして即購入した次第でございます。


f0049479_155638.jpg

そして早速作ってみる私。
作り方を見るとケント紙やらタント紙やら、ふだんお目にかからないようなものが材料らしい。
でもまぁ家にあるのでいいわ~、と厚めのDMを芯に画用紙をはりつけ余ってた毛糸をくるくると巻きつけ完成!
か、かわいい!!!!
カッターで切り出すところやのりがベタベタするところとか大変だったけど、こんだけかわいくできれば帳消しだ!
でも同じのをもう1個作る気力は今はないのだ(笑)

あと、いちおうこのブログは消しゴムはんこのブログなので・・・
f0049479_233037.jpg

無理やりつけた感は否めなひ・・・
[PR]
f0049479_2241398.jpg

台湾旅行中にデジカメで撮った画像をCD-Rに焼いて友人に送る役目を仰せつかっていた私。
焼いたCD-Rにはんこを押してみました。

ただ焼いてそのままの状態で送るのも味気ないな~、ジャケットにはんこ押すのもいいけど
素のCD-Rってケースから出しちゃうとどれか区別つかないんだよね~とあれこれ考えていて、
それならCD-R自体にはんこを押そう!と思いつきましてプラスチックにも押せるスタンプパッドをネットで早速購入してみたんです。
・・・た、楽しい!!
はんこって彫るのも楽しいけど、一番楽しいのはあれこれ配置を考えて押す時!
プラスチックに押せるとなると、はんこの活躍の場も広がりそうです。

自分のも合わせて3枚作成↓
f0049479_22482677.jpg

真ん中のモチーフは以前作った津久井さんの図案のもの。
日の目を見ることができた!
[PR]